コラム

コンセントの正しい使用方法

コンセントは、テレビ、電話、ドライヤー、パソコン、冷蔵庫等々、 住宅内のありとあらゆる製品を使うために、コンセントは必ず必須となっております。 製品の中には乾電池式の製品もありますが、乾電池ですとあらかじめ数本の乾電池を用意しなければなりませんし、 余計なお金を掛けてしまう羽目になります。 日常生活を過ごす上でお金はなるべく使いたくないので、コンセントの需要はずっと高いです。 ふだん当たり前のように使っているコンセント。 当たり前のように使っているからこそ、正しい使用方法をおろそかにしてしまうものです。 コンセントの危ない使用方法とは一体どういうものなのか、少しご説明いたします。 まず、コンセントに挿し込むプラグです。 皆さんの中で、コードを束ねたままプラグを挿し込んでいる人はいらっしゃいませんか? これはとても危険です。 コードを束ねたままにしておくと、発熱を起こす可能性があるからです。 発熱が起こると住宅が火事に見舞われてしまう危険があるので、 プラグをコンセントに挿し込む際は、必ずコードをほどくようにしておきましょう。

このページの内容がお役に立てましたら、下の星ボタンからご評価ください。
1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (未評価)
読み込み中...
0800-805-7601

CM

選ばれる4つの理由